michinoko blog

Information

date: 2009/03/31
category: flash.

FMS2でのストリーミング配信

通常のFLV再生とFMSストリーミング配信とはどう違うのか?

結論から言うとそんなに大きくは変わりなかったような。
ちょっとボリュームとかの初期化のタイミングなどの注意は必要っぽい。ネットワーク接続をしてから、初期化などしましょうと。

ただ、僕の使っているサーバーでは負荷がかかる?か回線が遅い?せいか、プログレッシブダウンロードのときと比べて再生途中でバッファーを必要としたりしてた。テストしたサイズが640×480やったんでちょっときつかったか。

実際のスクリプトで修正したとこらへんは、

//PathFMSは、rtmp://Service_url/application Name/Stream Name
//NetConnectionオブジェクトの作成
_nc = new NetConnection();
_nc.objectEncoding = ObjectEncoding.AMF0;
_nc.addEventListener(NetStatusEvent.NET_STATUS,onStatusHandler);
_nc.connect(PathFMS);

で、サーバーに接続してから、

// NetStreamオブジェクトの作成
_ns = new NetStream(_nc);
//ロードするFLVファイルを指定
_ns.play(_flvPass);
var client:Object = new Object();
client.onMetaData = metaDataHandler;
_ns.client = client;
_video.attachNetStream(_ns);
_ns.bufferTime = 5;

ここではまったんが、ロードするFLVファイルの指定。
FMSで、flvファイルの場合は、拡張子(.flv)の指定はいらないんやね。
sample.flvを指定したかったら、_ns.play(“sample”);で良いと。