michinoko blog

Information

date: 2009/11/19
category: api, php.

twitter api

以前にTwitterのrssをフィードするという、普通のrssをphpで読むエントリーを書いたんやけど、今回は会社のサイトにtwitter apiを反映してみました。

まずやりたいこととして、
1.つぶやきの中のURLはやっぱりそのままリンクさせたい。
2.何件かデフォルト表示させて、moreボタンでそのあと何件か表示。
3.フォローしてくれている人の一覧を見せたい。
4.可能ならばそのままフォローできるようにしたい。

結論からいうと、4はペンディング。出来ないことはなさそうやけど、エンドユーザーがログイン中?ログインしてるなら、フォローしている人?してない人?などと、ちょっと大がかりになりそう。ログインしていない人には、ログインして下さいってしなきゃいかんだろうし。。。apiもどんどん進化しているっぽいので、そんときにまた考えるとします。

で、
1.→つぶやきのリンク付きってどっかにありそうなんに探しきれずなんで、rssでも同じ処理すればいけるやん!って言われそうやけど、今回はつぶやきの文字列を取ってきて正規表現を用いてURLを置き換えることに。ただURLはいくつ入ってくるかわからないので、その分無くなるまでループが必要。

2.→最初の10件までとその後の10件とでわけてあげて、単純にjQueryでアニメーション表示。

3.→つぶやきは、「user_timeline」のapiから取ってきたんやけど、こっちは「friends」のapiから取得して並べるだけ。

概要はこんな感じですかね。ソースは晒すほどというか、参考サイトがぎょうさんあるのでそちらでお願いします(整理/解説するのが面倒なだけ)。見たいヒトは言ってもらえればw
ほかにもサイトから投稿できたり、自分のfriendの発言とか自分に対する返信だけとかmentionsとか色々できそうなので、お試しあれ。僕は次はやっぱりFLASH案件で使いたいすねw
ちなみに今日現在(2009.11.19)のtwitter apiの日本語訳最新版はコチラ