michinoko blog

Information

date: 2009/07/26
category: flash.

Slidesライブラリにボタンを追加

本来プレゼン用に使うのに非常に便利なSlidesライブラリですが、今回普通のwebページにも使ってみようということで、キーボード操作と同様の動きをボタンを使ってやろうとしてつまづいたメモ。

基本的には、uranodai.slides.sceneにあるMainScene.asとListScene.asに、ボタンを追加してキーボード操作と同じアクションをセットすればええんやけど、実行してみると、途中でSceneIdのエラーになってしまう。

解決法として、ボタンやサムネイルモードになるときの背景(デフォルトでグレイの)をaddChildでなく、addChildAtを使ってaddしてあげれば直った。どうやら、色々動的に足したせいかもしれんけど、なんかかぶってしまうみたい。それで、それぞれのインデックス位置を指定してあげることで解決。

まぁ、僕のへなちょこコードにしか起こらない現象かもしれないけど、一応メモ。